渡辺 信一

渡辺先生

プロフィール

渡辺 信一(わたなべ しんいち)
一橋大学法学部法律学科卒。
安田火災海上保険(株)、ジャーディン・フレミング証券 東京支店(現JPモルガン・チェース銀行東京支店)債券部、住友信託銀行(株)(現三井住友信託銀行(株))投資研究部、投資調査部、年金運用部、証券業務部、証券管理部を経て、
熊本学園大学経済学部教授、東京国際大学商学部教授を歴任。
すうがくぶんかでは、金融工学入門講座、個別指導、開発業務等に携わる

講師について

講師は、過去、信託銀行で約1000億円規模の資金を運用した経験があるほか、ニューヨーク大学経営大学院(NYU STERN)で客員研究員を務めたことがあります。また、早稲田大学では「アセットマネジメントの世界」の講義を担当しています。
過去、フィッシャー・ブラックや、マイロン・ショールズとも面識があり、ニューヨーク大学では、アルトマンのZスコアで有名なロバート・アルトマンやノーベル経済学賞を受賞したロバート・エンゲルとも交流があります。

【著書】
1990年 ワラント投資の基礎と戦略 東洋経済新報社
1991年 オプション・先物・ワラント裁定取引戦略 東洋経済新報社
1995年 戦略的デリバティブ 東洋経済新報社
2001年 金融工学 理論と現実 ダイヤモンド社
2007年 金融工学と日本の証券市場 日本評論社
2008年 個人投資家がマーケットで勝てない本当の理由 ダイヤモンド社
2008年 入門 新しい金融・ファイナンス 日本評論社
2013年 世界金融危機と金融工学―効率的市場仮説の蹉跌― 日本評論社

【受賞歴】
1992年、大阪証券取引所、日本証券業協会、日本経済新聞社主催、株価指数先物・オプション取引に関する懸賞論文第一位入賞

【所属学会】
JAFEE(日本金融・証券計量・工学学会)、日本金融学会、証券経済学会、日本ファイナンス学会