情報量規準の考え方から理解する

この講義では、実際の例で具体的に計算してみることによって、情報量・情報量規準の考え方を理解してもらうことをねらいとしています。また、情報量基準の考え方を理解するために必要な概念である、尤度や最尤推定、カルバック・ライブラー情報量などについても説明していきます。

※2024年6月のご受講、および、アーカイブ講座の動画販売についてお申し込み受付中です。アーカイブ視聴による参加、途中参加も可能です。